Skip Navigation Linksホーム > リファレンス > ターゲット
ランダム
対象候補をランダムな順番にします。
地点 : ランダムな地点を設定します。
キャラクター条件
キャラクターを条件で判定し対象を絞ります。
トリガー : 判定するためのトリガーを設定します。
ステータス順位
特定のステータスのボード内順位で対象候補を並び替えます。
降順 : 降順にするか昇順にするか設定します。
ステータス : どのステータスで判定するか選択します。
なし : ステータスを指定しません。
全て : 全てのステータスを指定します。
筋力 : 筋力のステータスを指定します。
知力 : 知力のステータスを指定します。
感覚 : 感覚のステータスを指定します。
器用 : 器用のステータスを指定します。
敏捷 : 敏捷のステータスを指定します。
体力 : 体力のステータスを指定します。
所持金 : 所持金を指定します。
レベル : レベルを指定します。
CP : CPを指定します。
HP : HPを指定します。
SP : SPを指定します。
Will : Willを指定します。
AP : APを指定します。
現在AP : 現在のAPを指定します。
現在HP : 現在のHPを指定します。
現在SP : 現在のSPを指定します。
現在Will : 現在のWillを指定します。
最低RANGE : 最低有効範囲を指定します。
RANGE : 有効範囲を指定します。
ATK : 物理攻撃力を指定します。
MATK : 魔法攻撃力を指定します。
HIT : 命中補正を指定します。
FLEE : 回避補正を指定します。
DEF : 物理防御力を指定します。
MDEF : 魔法防御力を指定します。
SPEED : 速度補正を指定します。
RESIST : 抵抗補正を指定します。
性別 : 性別を指定します。
年齢 : 年齢タイプを指定します。
性格 : 性格の個性値を指定します。
礼儀 : 礼儀の個性値を指定します。
繊細 : 繊細の個性値を指定します。
真面目 : 真面目の個性値を指定します。
献身 : 献身の個性値を指定します。
行動 : 行動の個性値を指定します。
NPCパーティー : NPCパーティーかを指定します。
可視オブジェクト : オブジェクトが可視かを指定します。
ローカル : ローカルデータかを指定します。
サイド : 作戦の敵味方の判断するためのサイドを指定します。
重量 : 重量を指定します。
MOVE : 移動力を指定します。
離れた地点
判定中の対象と離れた地点を対象に指定します。
距離
位置からの距離で対象を絞ります。
レンジ : 判定する距離を設定します。 数字・変数可
判定方法 : 判定方法を選択します。
== : 両辺が等しいことを条件とします
>= : 右辺以上であることを条件とします。
> : 右辺より大きいことを条件とします。
<= : 右辺以下であることを条件とします。
< : 右辺より小さいことを条件とします。
!= : 両辺が等しくないことを条件とします
距離タイプ : 距離の指定方法を設定します。
最も遠い : 最も遠いキャラクターを指定します。
最も近い : 最も近いキャラクターを指定します。
道のり : 道のりによる判定方法を行うかどうか設定します。
アクション
自身のアクションから対象を絞ります。
対象 : どの対象にするかを設定します。
行動者 : アクションの行動者を指定します。
対象者 : アクションの対象者を指定します。
対象アクション
対象アクションから対象を絞ります。
対象 : どの対象にするかを設定します。
行動者 : アクションの行動者を指定します。
対象者 : アクションの対象者を指定します。
キャラクター特性
指定した特性に一番近いキャラクターを対象にします。
タイプ : 対象とする特性を設定します。
性格 : 性格の個性値を指定します。
礼儀 : 礼儀の個性値を指定します。
繊細 : 繊細の個性値を指定します。
真面目 : 真面目の個性値を指定します。
献身 : 献身の個性値を指定します。
行動 : 行動の個性値を指定します。
: 値を設定します。 数字・変数可
複数ターゲット
複数のターゲットを利用した対象を指定します。
ターゲット : 絞込に利用するターゲットを指定します。
種類 : ターゲットの条件を指定します。
すべてのターゲットが有効 :
どれかのターゲットが有効 :
中間地点
自分と判定中の対象との中間地点を対象に指定します。
道のりによる指定 : 道のりによる指定をするかどうかを設定します。
位置
指定した位置を対象に絞ります。
X : X座標を設定します。 文字列・変数可
Y : Y座標を設定します。 文字列・変数可
変数
変数に保持されているIDで対象に絞ります。
配列変数ID : 対象を保持している配列変数を指定します。
feedback&support